【VR動画は高い?】VR動画の制作費用相場と制作会社に依頼するときのポイント

動画制作

本稿は2021年03月18日公開の「VR動画と360度動画の違いは?制作メリットと制作費用相場も紹介」を加筆修正したものです。

VR動画を作りたい。でも、制作会社に依頼すると高そう、費用相場がわからないとお悩みではないでしょうか?

近年、VRを楽しむためのゴーグルやヘッドマウントディスプレイが以前よりも手頃な価格で手に入るようになったこと。YoutubeがVR動画や360度動画に対応したことから、ビジネスツールとしてVR動画を作りたいという企業は増えています。

VR動画や360度動画を作るときは、専門的な技術や機材が必要になるため、VR動画に強い制作会社に依頼するのが一般的です。

今回はVR動画の制作費用の相場と制作会社に依頼するときのポイントを解説していきます。

VR動画とは

VR動画のVRとは、「Virtual Reality(バーチャル・リアリティ)」の略で「仮想現実」という意味です。

VR動画専用のゴーグルやヘッドマウントディスプレイを装着することで、仮想現実の世界に入り込んだような臨場感ある世界を味わえるという技術です。

また、上下左右どの方向でも360度見渡せるというのもVR動画ならでは。その特性を活かして不動産業界や旅行業界、オンラインイベントなどで活用されています。

これまでの「見るだけ」の動画から「体験」できるコンテンツとして注目されています。

VR動画と360度動画の違い

VR動画と360度動画はよく似ていますが、大きな違いは「視点」です。

360度動画は全方向の映像を見ることができますが、正面からの視点に固定されます。見る方向を変えるにはマウス等で操作する必要があります。

VR動画の場合は視点が固定されることはありません。ゴーグルやヘッドマウントディスプレイが頭の動きをトラッキングすることで、自由に視点を動かせます。立ったりしゃがんだり、歩いて移動することも可能です。

VR動画を作るのに必要なカメラや編集ソフト

VR動画や360度動画を制作するには、専用のカメラでの撮影が必要です。

例えば、複数の「GoPro」を立体的に設置しての撮影や、非常に広角な視野を持ったアクションカメラである「Kodak SP360」などの特殊なカメラが必要です。

VR動画を編集する際も、専用の編集ソフトやアプリが必要です。また、高度な編集技術も必要になります。

あらゆる角度から撮影した映像をつなぎ合わせる「ビデオ・スティッチング」という作業、映りこんでしまった不要な人や物などをレタッチする修正作業も行わなければなりません。

VR動画を作るときは、専門の制作会社に依頼したほうがメリットが大きいです。

VR動画・360度動画の制作費用相場

前述した通り、VR動画や360度動画は通常の動画よりも特殊な機材や編集技術などが必要となるため、制作費用も通常の動画制作より高いです。

5分ほどのVR動画を制作する場合、どのくらいの料金がかかるのか、費用相場を見ていきましょう。

費用内訳料金
撮影費5~30万円
編集費5~50万円
音響・ナレーション費3~10万円
3DCG費40万円~
キャスト費5~30万円
その他費用(ロケハン時の交通費や宿泊費など)実費分

あくまで目安ではありますが、最低60万円ほどはかかるということがわかりますね。

もちろん、動画内容や動画の長さ、スタッフ数などによって費用は変わります。

制作会社によっては、これらすべてを含めたパッケージプランを用意している場合もあれば、修正費用などが後から追加されることもありますので、事前に見積りをしっかり出してもらうようにしましょう。

料金が異なる理由とは?

制作費用の相場を見ると、5~30万円などその価格に大きく差がありますが、これは編集スタッフに通常の動画編集よりも高い技術を求めること、撮影場所や内容によってドローンや水中カメラなどの機材費もあることが価格差の大きな要因です。

特に、複数の映像をつなげるスティッチングは、ただつなげるだけではなくつなぎ目がわからないように滑らかに仕上げられる技量が高ければ高いほど、視聴者に不快感なく自然に受け入れてもらえます。そうした技量を駆使するのですから、それなりの費用がかかるのは当然ですね。

VR動画の実績豊富な制作会社に依頼しよう

VR動画はさまざまな業界で活用でき、数多くの企業が導入し始めています。今後も市場拡大が見込まれ、ビジネスの発展には欠かせないコンテンツになることでしょう。

最近では個人でもアクションカメラと専用ソフトやアプリでVR動画・360度動画の制作を楽しむことができるようになりましたが、やはり企業としてはしっかりと経験豊富な制作会社に依頼するのが無難です。

そのためには、まずはどのような動画にしたいのかをしっかりとまとめ、イメージしたうえで、そのイメージに近いVR動画・360度動画の実績が豊富な制作会社を選びましょう。

▼制作会社に依頼するときのポイントは以下の記事でもまとめています


企画~プロモーションまで
ワンストップの動画広告

NayutaTVでは、動画広告を手軽にお試しいただけるよう様々なプランをご用意しております。

動画の構成作りに困ったとき、
動画制作コストを抑えたいとき、
広告配信先の選定で悩んだとき、

NayutaTVなら、構成作成と配信先のご相談は無料です。
企画からプロモーションまで、すべて含んだワンストップで手軽に始めていただけるサービスです。
動画広告に関わるお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。


ピックアップ記事

関連記事一覧