• HOME
  • Category Top
  • 取材動画
  • 中小企業が取り組むべき、実際の売上につながるSNS活用とは!? | 株式会社レゾンデートル

中小企業が取り組むべき、実際の売上につながるSNS活用とは!? | 株式会社レゾンデートル

取材動画
※本記事はBiz9(現NayutaTV)で制作した取材動画をNayutaTVに移行したものです。

様々なビジネスを動画で紹介する Biz9。

今回のテーマは 『インバウンドマーケティングのプロに聞く! 中小企業が取り組むべき、実際の売上につながるSNS活用とは!?』です!
インバウンドマーケティングやデジタルマーケティングのコンサルタントをしていらっしゃる株式会社レゾンデートルの松川さんにお話を伺いました。

※以下、動画内容をテキスト化しております。

人手の足りない中小企業でもできる!実践的 SNS マーケティング戦略!

松川:「インバウンドマーケティングやデジタルマーケティングのコンサルタントをしているのですけども、堅いので中小企業さんの「集客」のお手伝いをさせて頂いているといつもは申し上げております」

関根:「早速なんですが、今回のテーマである売上につながるSNS活用とは、どういったものなんでしょうか」

松川:「まず おさらいになるんですけども、トリプルメディアという風に
一般的に言われているメディアが3つあります」

松川:「1つ目がオウンドメディア、ホームページなど自分が所有しているメディアです。
2つ目はアーンドメディア、評価されるメディアと言うんですが、この中に今回のSNSも入っています。
3つ目がペイドメディア、所謂web広告です」

松川:「先ほど申し上げたようにアーンドメディアの中にソーシャルメディアというのがありまして、その中にソーシャルネットワークシステムというのがあって、これが短縮されてSNSとみなさんが呼んでるものなんですね」

松川:「たくさんのSNSがありまして、ここで取り上げているSNSは一部です。上の方が今皆さんがご存知のもので、下の方が我々プロが注目しているようなものを今回取り上げてみました」

松川:「SNSのマーケティングをやるときに最初に決めておくべき事を、ステップでかなり細かく戦略的に立ててみんなでやって行行きます」

松川:「これはSNSが得意とか中心とか専任の部署があるところは、こうやった方がいいに決まってるんですけども、多くの中小企業さんは専任の方を就けれなかったり、なかなか続かないというのが現状だと思うので中小企業さんでも続けていける実践的なSNSの使い方こういったものを説明します」

これが重要!なるべく力をかけず接触を多くする!

関根:「中小企業さんってSNS運用するとなると、手間や時間がかかってしまいますもんね。では具体的な運用方法について教えてください」

松川:「多くの皆さんにこれはやった方がいいんじゃないかなというものを、簡単に2つご説明します」

松川:「まず1つ目なんですけれども、ホームページに来てもらうと、問い合わせが来たり、お仕事の成功に繋がります。そのために一生懸命ホームページを充実させてる客様が私のお客様含めて多くいるんですけれども、もっと活性化したいっていう方に単純にこれをやってくださいというの説明します」

松川:「もうホームページにアップしたもの、
特に更新型のブログですとか、
お客様の声、
それから事例、
見て欲しい新商品情報ですとか
イベント情報、
こういったものをFacebookに連携して、そのまま自動でTwitterに吐き出すことをお勧めしています。せっかくあるものを少しでも接触機会が多くなるようにやっていきましょうという、単純ですけれども価値のある施策の1つ目です」

松川:「2つ目は、例えばアパレルさんとか旅行会社さんのように、綺麗な写真がいっぱいあったり今後も撮るのにあまり苦労しないし自信もある方にオススメの方法です。


松川:「そういった方々は綺麗なInstagramをよく活用されてるんですけども、それだけではもったいない。よくInstagramをお使いの方はFacebookやTwitterなんて誰も見ないと言うんですが、みなさん見られているので、Instagramに投稿したものを自動でFacebookやTwitterに連携して、どこから見られてもいいような体制をとっていく事をお勧めしています。」

松川:「前者も後者も両方ともYouTubeに載せてから連携させることをお勧めしています」

関根:「1つのメディアにこだわらない、幅広くということが大事なんですね」

松川:「はい、接触点を多くするという感じでしょうか、しかもなるべく力をかけずにということがコツだと思います」

SNS活用三つの重要ポイント

松川:「とはいえSNSにはどれも3つ重要なポイントがあるということを挙げたいと思います」

松川:「まず1つは情報の割合です。みなさんどうしても自分の情報とかをアップしたがるんですが、全否定じゃないんですがちょっと嫌な感じがあるんですよね。」

松川:「見て欲しい情報を2とか3で、それから7とか8はこちらの日常の顔ですとか、どういう人たちがやってるかとか、そういうものを混ぜて流すのが大事だと考えています」

松川:「2つ目は、アーンドメディアの名の通り評価が重要です。
今の一つ目にも関わるんですけれども、やっぱり見ていて有益であったり
感心するような、見やすい情報にするのがコツです。その他の情報に関しては
距離感が縮まるということがありまして、非常に価値があるというふうに思っています」

松川:「3つ目に、SEOというのもホームページには重要なんですけども、SNSでハッシュタグというものがあるんですが、数とかその時の感じによってどういう状態にあるのかとか、SWOTっていましてライバルとでどういう立ち位置にあるのか分析することで大分変わってくるんですね。
何を一番見られてるかを少しずつみんなで研究していくことが3つ目のコツという風に思っています」

松川:「私の仕事はまず、実情にあった無理しない作戦を立てることをやっています。そしてそれをPDCAというんですが、「何が起こった」「良かった」「急に人が来た」とか、来なかったらなぜだろうとか、さっきのハッシュタグもこれを書いたら沢山人が見に来てるとか、みんなで確認しながら回していくことが大事です」

松川:「そういったカスタマイズとか、モチベーション維持に何か一緒にやりたいなって方いらっしゃればぜひ私お伺いさせてもらいますので、お声がけいただければと思っています」

▼今回のゲスト、株式会社レゾンデートルの情報は下記をご確認ください。

株式会社レゾンデートル 概要

社名株式会社レゾンデートル
代表名松川 勝成
住所〒107-0062 東京都港区南青山 4-16-3 南青山オークビル3F
URLhttps://raison-dtr.com/

ピックアップ記事

関連記事一覧