企業がVRをビジネスに活用するには|ラストマイルワークス株式会社

取材動画
※本記事はBiz9(現NayutaTV)で制作した取材動画をNayutaTVに移行したものです。

様々なビジネスを動画で紹介する Biz9。

今回のテーマは 『企業がVRをビジネスに活用するには』です!企業向けにVRの開発や活用をサポートしているラストマイルワークス株式会社の町田さんにお話を伺いたいと思います!

VRはもうエンタメ活用だけではない!どんな企業がVR活用に向いているのか?

関根:「専用のVRゴーグルをつけて、バーチャルリアリティ体験をするVR。
エンタメのイメージが強いですが、その他の業種でも使われるようになってきています。

そこで、今回は企業向けにVRの開発や活用をサポートしているラストマイルワークス株式会社の町田さんにお話を伺いたいと思います!」

町田:「よろしくお願いします。」

関根:「企業向けにVRの活用サポートをされているとのことですが、どのような活用があるのでしょうか?」

町田:「弊社は不動産業界に特化しており、売りやすく貸しやすくするための様々なマーケティングに関するコンテンツを提供しています」

関根:「具体的にどんな企業さんがVRに向いているのでしょうか?」

町田:「不動産はわかりやすいところでVR内見。
遠くにいるお客様やなかなか内見時間中に時間を確保できないお客様には、バーチャルな物件でいつでもどこでもご案内できるという点では、いろいろなお客様に物件を知ってもらううえですごく役立つと思います。

それ以外の企業さんに関していうと、弊社で提供する『comony』というVRのプラットフォームサービスがありまして、様々な業界のパートナー様と事業を開発しており、その一つに『VR展示会』がございます。

コロナのこうした時期なので一つの場所で集まってイベントをすることが難しい状況で、バーチャルに置き換えて安全に商談をしていただける場というのを提供しようとしておりまして、様々な方からお声がけいただいておりますので、これは活用できるのではないでしょうか」

関根:「いろいろな企業さんが活用できそうですね!」

VR内見と展示会を体験!

町田:「さっそくVR内見とVR展示会を体験していただこうかと思います」

関根:「ということで!準備をして装着しました!

見てください!すごいリアルですよね……。空も雲もリアルで、お庭もすごい綺麗です。本当に家に来たという気持ちになりますね……!

さっそく中に入ってみたいと思います」

関根:「すごい…理想のおうちです!」

町田:「実際、こちらの家は現実にあるものをCG化しています。遠方でなかなか内見できないお客様にも、リアルな空間を見ていただけるよう、ご利用いただいています。

それから、お部屋の中に説明を貼っていまして、リアルでできることに加えてバーチャルならではの特徴を加えて、これから『comony』というサービスに搭載していきたいと思っています」

町田:「それでは、別の空間もご紹介しますね」

関根:「はい、VR展示会にやってきました!色々なブースがありますね!」

町田:「こちらCGなので、リアルな展示場と違っていくらでも区画を変えられたり、展示会では各社看板や販促物を用意されるのですが、そこもCGで簡単に置き換えたり、実際の展示会よりも自由でユニークな場づくりができるのではないかと思います」

関根:「これ、音も全方向から音が聞こえてきますので、リアルです!」

町田:「この空間は動画なども流せます。

実際の展示会を行うときは、各ブースに企業の方がいて、お客様も何十人、何百人いて、バーチャル空間で体験できます。
その際、いろいろなお客様の声などが聞こえてくる、臨場感を持たせた設計にしています」

関根:「展示会ってやはり結構お金がかかるものなのでしょうか?」

町田:「実際の展示会よりも低価格で、リアルでやるときと同じような体験をお客様に提供できるように弊社と弊社のパートナーで開発を進めています」

関根:「バーチャルって楽しい、エンタメ的な遊びというイメージがあったのですが、こうした企業さん向けのバーチャル利用ができると知って本当に様々な使い方があるのだと思いました!」

VRは手段の一つ。VRが本当にその課題を解決できるのかを意識している

関根:「VRはもう体験できるのですが、導入の際に気を付けておくポイントはありますか?」

町田:「VRだけではなく、どのサービスにも言えることですが、VRはあくまで手段ですので『なぜVRを使うのか』をお客様とすり合わせます。

VRで行うことが、その課題に対しての最適な解決策となりそうだ、ということをまとめたうえで、モノを作らなければきちんとした成果につながらないことも少なくないと思います。

弊社ではそもそもお客様が『どういう課題を解決したいと思っているのか』を意識してお伺いしていますね」

カンボジアで起業し、国や世界により良いインパクトを与えたい

関根:「なぜこのようなサービスを提供しようと思ったのですか?」

町田:「弊社代表は元々カンボジアで働いており、カンボジアで起業しました。カンボジアは政治的にあまり良い状況と言えない状況から、ゼロから成功して成り上がるといった成功例がなく、閉塞感や諦めやすいという文化が過去にありました。

そうしたところから、グローバルカンパニーやサービスを作れれば、国も良い方向に変わるのではないかというところから、立ち上げた会社です。

なので、カンボジアと日本で良いものを作っていこうというところで、どうやったら私たちはより世界に良いインパクトを与えられるかと考えたとき、アジアは建築ラッシュでして建築に関する仕事が求められてます。

それを学ぶ人も多いので、その中の一部であるCG建築、いわゆるパースと言われるものなどで、まだない物件をバーチャルで見せるスキルを学ぶ人も多いです。

その中で、CG空間を作るメンバーがたくさんいて、不動産だけではなくもっとほかの業界でも活用いただけるのではないかということで『comony』をリリースしました。

これからいろいろな方に提供できたらいいな、と考えで進めております」

▼今回のゲスト、ラストマイルワークス株式会社の情報は下記をご確認ください。

ラストマイルワークス株式会社 概要

社名ラストマイルワークス株式会社
代表名小林 雄
住所東京本社
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-11-2 カーサヴェルデ4F
URLhttps://lastmile-works.com/jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧