• HOME
  • Category Top
  • 取材動画
  • 採用率4%!?!? 技術力があって、向上心の高いエンジニアと働く方法は!?|株式会社ラクスパートナーズ

採用率4%!?!? 技術力があって、向上心の高いエンジニアと働く方法は!?|株式会社ラクスパートナーズ

取材動画
※本記事はBiz9(現NayutaTV)で制作した取材動画をNayutaTVに移行したものです。

様々なビジネスを動画で紹介する Biz9。

今回のテーマは「採用率4%!?!? 技術力があって、向上心の高いエンジニアと働く方法は!?」です!エンジニア育成のプロフェッショナル、株式会社ラクスパートナーズの森さんにお話を伺います。

採用率4%!?その理由とは?

関根:「早速ですが、エンジニア育成のプロフェッショナルとお聞きしたのですが、ラクスパートナーズさんはどのような会社でしょうか?」

森:「ラクスパートナーズは、ITエンジニアの派遣事業してる会社です。

もともとラクスパートナーズは、ITスクールを運営していたので、教育や研修はとても得意です。採用する人は、未経験者の人を採用しています」

関根:「ちょっとお聞きしたのですが、今回のテーマである『採用率4%』というのに衝撃を受けました」

森:「4%というのは、当社に入社をしたいと応募してきている人の中から、採用に至るという割合が4%となります。

今ITエンジニア不足と言われている中で、ITエンジニアを目指す方は結構たくさんいます。

未経験ですが目指したいという人がたくさんいるのですが、当社は誰でも採用しますよといったところではなく、向上心やエンジニアになりたいという想いを、きちんと伝えられるか、そういったところを面接で判断して採用しています」

関根:「IT系やエンジニア系のイメージは、技術が重視される業界かと思っていたのですが、人間性なのですね」

森:「そうですね。

もちろん技術は大事ですが、ただ技術だけではなくて、コミュニケーション力と言いますか、やはり人と一緒に仕事するということで、チームで仕事を進めますし、(webアプリなどを)お客様が作りたいとお問合せいただいた際、それに対してどういうものを作るのかという理解など、技術以外のところも必要です。

そうした人間性といったところも面接でしっかり見ています」

人間性を見出した後は、しっかりとした教育で技術も身に着けてもらう

関根:「技術職だからといって、スキルだけで採用するのではなく、人間性も見て採用し、技術教育をしてスキルを高めてもらうというやり方なのですね。

確かにこれなら高いスキルと高い人間性が揃いそうですね」

森:「もともと ITスクールを運営していたので、教育に関しては結構しっかりやっており、期間としても最低3ヶ月教育をしています。

他社さんも、もちろん教育をしていると思いますが、期間においては他よりも長い方ではないかと思っています。

特徴としては、当社のエンジニアは AIと言われるような機械学習エンジニアやwebアプリケーションの開発エンジニア、インフラエンジニアといったところで、しっかりとエンジニアの技術も分類をして教育を行っています。

例えば、派遣先のお客様にとって『開発エンジニアをしっかりと教育されているのだな』『サーバーの構築ができるインフラエンジニアだな』といった、しっかりと技術も特化して教育してるので、お客様からもかなり信頼を得ているのではないかなと思っています。

冒頭で言ったように、未経験者を採用してますので仕事で必要なスキルとは、どういう技術なのだろうか、というのをしっかりとお客様にヒアリングを行った上で、カリキュラムを作成しているというところが、結果的に我々が『教育が強い』との評価に繋がっているのではないかと思います」

関根:「エンジニアと言っても幅が広いですよね」

森:「エンジニアは本当に幅が広くて、深さもあります。
なので、ラクスパートナーズではしっかりと領域を絞って、絞ったところで
深く教育をすることを意識していますね」

仕事がしやすい、チームワークが取りやすいことが選ばれる理由の一つ

関根:「御社のエンジニアは、メガベンチャーなどの現場で働いているとのことなのですが、選ばれている理由は何かあるのでしょうか」

森:「当社の社員においては、未経験から教育を受けてエンジニアになっているため、スキルは高くないと思うのですね。

まず当社に関しては、正社員の派遣ビジネスを行っているので、採用の段階で人間性やエンジニアとしてのやる気を見ています。

一緒に働く側としては、チームワークや仕事がしやすいのではないかというところで選んで頂いてるのではないかなと思います。

あとは採用の段階で、エンジニアなりたいという人を採用しているので、技術のキャッチアップ、エンジニアは勉強が1番大事なので、そこに対するキャッチアップをする力があるので、しっかりと現場でプロジェクトの中で活躍しているのではないかなと思いますね」

高いコミュニケーション能力で、新人エンジニアも活躍中!

森:「昨年入社した未経験のエンジニアがいるのですが、6月にとあるプロジェクトに入りました。その活躍ぶりをすこしご紹介します。

最初、全く未経験なのでわからなかった。
何をやっていいかわからなかったが、でも彼はその分からない事に対して、しっかりとお客様に報連相を行いました。
『ここが分からない、ここまで分かるけれど、この部分が分からない』と。

その彼を見て『コミュニケーションの質が凄く高い』とお客様からお声をいただきました。

やっぱり技術レベルはまだまだかもしれないのですが、一緒に仕事をする人材としては非常に評価いただいている所がありますので、お客様に選んでいただけている理由は、そこにあるんじゃないかなと思います」

森:「当社もどんどん成長していますので、エンジニアの数がどんどん増えています。

例えば、高い技術のエンジニアが必要だというお客様に対して、2人や3人の派遣という提案もできます。

IT人材不足と言われている今のこの世の中に対しては、良い形でお客様にサービスを提供できているのではないかなと考えています」

未経験でも3ヶ月でお仕事できるの?

関根:「未経験の方を採用して、最低3ヶ月は技術教育をされるとのことですが、実際どのくらいお仕事ができるようになるのでしょうか」

森:「その質問、よくいただきます。

教育を3ヶ月したところで、本当にエンジニアのお仕事できるの?というのはよく言われます。

結論で言うと、仕事できています。

例えばメガベンチャーや大手ECサイト運営企業、広告配信系の企業など、そういった企業様に当社の社員が、未経験で一番初めのプロジェクトとして参画しているのですが、活躍しています。

そうした社員はなぜ活躍できているのか、とお客様に聞くと CTOの方やプロジェクトマネージャーの方は、『しっかりとコミュニケーションを取りながら頑張っている』とご評価をいただいたり、業務時間外にもきちんと資格の勉強を行っていたりなど、意欲がやはり高いです。

そうすると最初はやっぱり未経験で、技術力は低いですが、そこからだんだん成長していくというところが各企業様にとっても、応援したい気持ちになるのではないかと思います。

この人と一緒に仕事をしたい、と思い実際に仕事ができている、と考えてます」

関根:「今回は、採用率4%!?技術力があって向上心の高いエンジニアについて、株式会社ラクスパートナーズの森さんにお話を伺いしました」

森:「ラクスパートナーズの企業理念は『 ITに関わる全ての人達を応援する
楽楽パートナー』です。

その中で、エンジニアは『 IT でお客様の仕事を楽にする』というミッションを掲げております。

エンジニアは、しっかりとお客様のために業務を効率化したり、良いサービスを作ってきたいという思いがありますので、今後もエンジニアはどんどん自分の
キャリアを上げながら世の中のサービスを良くし、お客様のために業務効率をはかったり、色々なことをやっていきます。

これからも、エンジニアがしっかりキャリアをあげながらお客様の期待に応えていきたいと思います」

▼今回のゲスト、株式会社ラクスパートナーズの情報は下記をご確認ください。

株式会社ラクスパートナーズ 概要

社名株式会社ラクスパートナーズ
代表名吉田 雅行
住所〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-25 TOKYU REIT新宿ビル8F
URLhttps://www.rakus-partners.co.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧