• HOME
  • Category Top
  • 取材動画
  • 事務の仕事がしたい!! 二十代女性の転職について経験者の話を聞いてみた | 株式会社エージェントゲート(キャリチェン)

事務の仕事がしたい!! 二十代女性の転職について経験者の話を聞いてみた | 株式会社エージェントゲート(キャリチェン)

取材動画
※本記事はBiz9(現NayutaTV)で制作した取材動画をNayutaTVに移行したものです。

様々なビジネスを動画で紹介する Biz9。

今回のテーマは「事務の仕事がしたい!! 二十代女性の転職について経験者の話を聞いてみた」です!株式会社エージェントゲートの髙橋さんにお話を伺います。

関根:「今回のテーマは二十代女性の転職について、経験者の話を聞いてみた、ということで、そんな転職や仕事で悩める女性たちの悩みを解決しているキャリチェンさんにご協力をいただき、二十代女性たちの生の声をお聞きしたいと思います」

SEから転職された冨山さん

関根:「転職をされたきっかけっていうのはなんなんでしょうか」

冨山:「はい、前職はSEをやっていまして、土日休みということで会社に入ったのですけれど、現場に配属されたらシフト制の24時間勤務でした」

冨山:「ちょっと話が違うかなと思って、自分の担当に一応掛け合ってみたんですけれども変えてもらえず、現場が一日で一番長くいるところだと思うので、そこを考えたときに変えてもらえないなら、仕事を変えようと思って転職を考えました」

関根:「なるほど、環境が合わなかったんですね」

冨山:「はい、それが一番大きな要因かなって思っています」

関根:「転職を考えたときに悩まれたことってありますか」

冨山:「あります。一番悩んだのは、新卒で入ったので、一年目で辞めて採用してもらえるか心配でした」

関根:「そうですね、そこが一番不安ですよね」

冨山:「一年だったので、大した資格を持っていなくて、本当にSEにしては初歩的なものしか持っていなかったので、それが不安だったのと、そのせいで前職より給料が下がっちゃうと困るかな、というところが悩みでしたね」

アパレルから転職された佐々木さん

関根:「転職をされたきっかけっていうのはなんなんでしょうか」

佐々木:「前職はアパレルをやっていて、大きく要因は二つありました」

佐々木:「まず一個目は、残業時間がすごい長くて、朝早く八時半とかに出勤して夜は終電になることが週に何回もあって辛いなというのと、あとは立ち仕事なので足腰が辛くて体力面が辛かったので、転職を考えました」

関根:「朝も早いのにプラス立ち仕事となると結構体力的にきついところがありますよね」

関根:「転職を考えたときに、悩まれたことは何かありますか」

佐々木:「一番悩んだことは、環境を良くしたくて転職を考えたんですけれども、転職して本当に今より良い環境に行けるのか、すごい悩みました。

関根:「会社を辞めてしまって、じゃあ次の仕事がみつかるのか、良いところがあるのかというのは、なかなか不安に思うところですよね」


ライフイベントに伴う転職の体験談ならキャリチェン!

関根:「そんな転職や仕事で悩める女性たちの悩みを解決する、キャリチェンを提供されている、株式会社エージェントゲートさんのキャリアコンサルタント、髙橋さんです。よろしくお願い致します」

髙橋:「よろしくお願い致します。株式会社エージェントゲートでキャリアコンサルタントを担当しております髙橋と申します」

関根:「今日は二人の方から体験談をお聞きしたのですが、プライベートを大切にしたいとか、ワークライフバランスを重視したいとか、体力的な面だったりとか、そういうところを重視して、転職を考えられているんだなと、とても興味深いお話でした」

関根:「(転職にあたって)二十代の女性が考えておくべきことはなんなんでしょうか?」

髙橋:「そうですね、二十代に限らなんですけど、女性の方の働き方はやはりどこかで結婚だったりとか、あとは出産だったりとか、お子さんできて育児になったりとか、ライフイベントによってすごく変わってくると思うんですね。なのでそういった変化が訪れたタイミングで働き方を見直すきっかけを、エージェントゲートが提供できれば良いなと思っていますし、考えておいて全く損はないかなと思ってます」

髙橋:「またライフイベントによる変化に限らなくても、今の仕事の環境に何か少しでも気になることがあって仕事が楽しくなと感じてしまっている方がいるのであれば、そのちょっとしたことでも私たちが改善をして、すごい働きやすいとか、仕事が楽しと素直に思えるような場所を提供させていただきたいと思っているのが、エージェントゲートの考え方と思っています」

関根:「すごい素敵なことですね。生活の中で仕事っていうのはすごい大きな時間を使うじゃないですか。そこが充実するってことはすごく大切なことですね」

髙橋:「そうっいったころで、キャリチェンという今やらせていただいているサイトには、他にも二十代の方々がどういった形で転職活動をしたのかとかどういった想いで転職を決めたとか、色々面白い話が乗ってるので是非興味があればみていただきたいなとい思ってます」

関根:「是非見ていただきたいですね」

▼今回のゲスト、株式会社エージェントゲートの情報は下記をご確認ください。

株式会社エージェントゲート 概要

社名株式会社エージェントゲート (AgentGate,Inc.)
代表名緑川 大介
住所〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-40-5 東久ビル6F
URLhttps://www.agentgate.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧