【お店を出す予定がある人は必見!!】知らないと損する出店計画|株式会社テナンタ

取材動画
※本記事はBiz9(現NayutaTV)で制作した取材動画をNayutaTVに移行したものです。

様々なビジネスを動画で紹介する Biz9

今回のテーマは「お店を出す予定がある人は必見!!!! 知らないと損する出店計画 」多くのテナント出店を支援してきた出店のプロ!!株式会社テナンタの小原さんに初めての出店で失敗しないポイントや出店の難しさについてお話を伺いました。

※以下、動画内容をテキスト化しております。

関根 :「今回のテーマは、お店を出す予定がある人は必見!!!!知らないと損する出店計画です。多くのテナント出店を支援してきた出店のプロ!!株式会社テナンタの小原さんに、初めての出店で失敗しないポイントや出店の難しさについてお話を伺ってみたいと思います。」

欲しい物件の情報を登録するだけ!物件情報サービス「テナンタ」とは?

関根 :「株式会社テナンタの小原さんよろしくおねがいします。早速ですがテナンタさんについて教えていただけますか?」

小原 :「テナンタはお店を出したい方が物件を簡単に探すことができるサービスです。今までは不動産屋さんを巡らなければなりませんでしたが、欲しい物件の条件を登録するだけで不動産屋さんから「こんな物件どうですか?」という形で物件の紹介がもらえるといったサービスです。本日は出店アドバイザーの岡林の方からお話をさせていただきます。」

知らなきゃ損!店舗探しの極意!

関根 :「お店を出すというのは夢がありますよね。飲食店をはじめたい人や、自分の素敵だと思う物を売りたい小売店、自分の技術を提供するお店など、いろいろなお店があると思うのですが、これらのお店をはじめる人が気をつけるべき点はどのようなところでしょうか?」

岡林 :「まずはコンセプトが決まってないと案内もしづらいと思うので、コンセプトを重視に決めていただいた方がいいですね。何をやりたいかが明確になっていないと、不動産屋さんもオファーがしにくいと思うのでコンセプトを決めることを重視していただきたいです。」

関根 :「何をしたいかというのが分からないと、どう提案していいかも全然変わりますよね。ちなみにお店を出す人が一番最初に考えるべき点は、コンセプト以外に何かありますか?」

岡林 :「まずコンセプトを決め、お店のターゲット層を決めます。どういった人を取り入れたたいのか、女性客なのか男性客なのか、そうなってくるとエリアも必然的に決まってくると思います。」

関根 :「確かにそうですよね。女性の方が利用者も多いエリアもあると思うので、ターゲットによってお店をどこのエリアに出店するか非常に重要になってくるのですね。ターゲットによって出店すべきエリアがあると思うのですが、飲食店で人気のエリアはどういった場所でしょうか?」

岡林 :「人気エリアというのは、三軒茶屋とか下北沢とかは活気があってすごく面白い街になってますね。」

関根 :「お店の立地の話がありましたけど、実際にお店をはじめる方ってどうやって出店場所を選んだらいいのでしょうか?」

岡林 :「まずコンセプトを決めてターゲットを絞ります。客層が絞られてくると客単価の算出ができます。ターゲットの年齢層が高ければお金持ちが多いとか学生が多ければ賃料的にも下がってくると思うので、自ずと出店すべきエリアも見えてきます。」

関根 :「確かに学生が多い街とかいうと大学があるところなどエリアも決まってきますよね」

岡林 :「そうすると客単価も下がってくるので、実際の賃料もこのくらいまででないと売り上げが立たないなどの見込みが見えてきます。」

関根 :「コンセプトを決める、ターゲットを絞る、客単価を算出するという順番があって、エリアを選ぶのですね。」

岡林 :「そうすると最後に物件がでてくるわけですね」

出店する時はここに注意!失敗パターンから学ぶ!

関根 :「お店を出店する上で失敗しがちなパターンはあるのでしょうか?」

岡林 :「皆さんが陥りがちなのが、コンセプト決めた時に「やりたいことが先行しすぎてゴージャスになりすぎる」など、リサーチ不足が大きな要因ですね。」

関根 :「初めてお店を出すとなると、リサーチの仕方も不十分な事もあると思うのですが・・・」

岡林 :「まずは、ターゲット・ベンチマークみたいなところを決めて自分がやりたいお店に似たお店とかを見つけるといいと思います。そのお店に行ってみて「客層はどういった方が多いか」や「どの時間帯にお客様が入っているか」。これも1つの現地調査です。」

関根 :「お店をはじめるというと夢ばかり広がってしまいがちですけど、そうやって商売を成功させるためにリサーチと出店コストを考えないといけないのですね。」

岡林 :「出店コストを抑えたい場合、居抜きという物件もあります。皆さんお店を始められる時にスケルトンばかり探してしまうのですが、前のお店がやっていた居抜きのまま、「ラーメン屋さんだったらラーメン屋さんのまま」というように、始めから作ってしまうと1坪80万円から100万円ぐらいかかってしまうのですが、それを居抜きの物件にすると1坪でだいたい20万円ぐらいなので1/5から1/4ぐらい価格が下がって購入できます。」

関根 :「凄く抑えられますね!イチからお店を作るとなるとかなりコストがかかってしまう気がするので、居抜きいいですね!店舗探しについて勉強になりました!岡林さんありがとうございました」

不動産屋さんと良い関係を築き、良い物件情報が手に入るサービス「テナンタ」

関根 :「先ほど岡林さんから店舗探しについて色々とお話を伺いました。お店を出店するとなると、いい物件を探したいと思ってしまうのですが、どうやって物件を探したら良いのでしょうか?」

小原 :「良い物件を探す事は本当に難しいです。お店を始めるにあたって色々な事が大事なのですが、その中でも物件探しはすごく大事です。良いお店の物件はネットで探せると思ってる方が結構いますが、ネットには正直ほとんど出てきません。」

小原 :「昔から変わってないのですが、不動産屋さんと仲良くなって、「こういったお店をやりたいんです」という話を理解してもらって、「自分はこういう物件が欲しいです。こうゆうお店が開きたいんです。」ということを伝え、それに合った条件で良い物件が出てきた時に紹介してもらうことが理想です。ですので、不動産屋との関係が凄く重要になります。その関係ができてる数が多ければ多いほど、誰かが退店する時に他の人よりも早く連絡をもらえて良い物件を手に入れられるという流れですね。」

関根 :「物件を探している時にすぐに見つからないことは多いと思うのですが、不動産屋さんと連絡をとる手段ってなかなかないですよね。」

小原 :「家やオフィスと違い、店舗に関していうと街の不動産屋ではそれほど扱っていないので、行ったところで見つからないことが多いです。マンションの一室で店舗専門にやっていらっしゃる方などは、なかなか見つけるのが難しい。そういった方々を「どれだけ効率的に開拓できるか」というのは大事で、テナンタのサービスはそれを効率的にやっていただく事のできるサービスです。」

関根 :「お店を出したい側としては凄くありがたいサービスですね」

小原 :「実は私自身、お店・物件探しの苦労を過去に味わっています。別会社でシェアハウスの事業をしていて、シェアハウスの事業も店舗と同じで物件を探さないと開業できません。何店舗も経営していたのですが、やはりいい物件の仕入れにつまずいて、どこの不動産会社さんに当たれば良いかわからないし、仲良くならなきゃいけないのも分かるのですが、時間もないし物凄く苦労しました。なかなか店舗数を伸ばすことが出来なくて、どうにかならないかなとずっと思っていました。」

関根 :「そこでの苦労の経験を経て、便利にするためにこの事業を始めたのですね」

小原 :「実際に飲食店さんや色々なサービスをしている方にヒアリングを行うと、みなさん「探し方がわからない・良い物件に出会えない」という同じ事で困っていました。そこで逆の発想で、「欲しい条件を登録してその内容を不動産屋さんが見て逆にアプローチしてもらう」という形であれば不動産屋さんは自分の持ち物件を紹介しやすくなります。」

小原 :「不動産屋さんは物件を世の中に公開したがらないというのと、できない事情もあります。「どこどこさんが閉まります」等情報は、どこかの店舗さんの閉店情報でもあるので、大々的に出せません。ですので、やはり人伝てで渡すしかない。不動産屋さんも借りてくれる人を探していて、その時に知らない人同士が一発で出会えるサービスとして、テナンタは探している人からアプローチしてもらえれば不動産屋さんも「自分の情報を明かさずしてやり取りをスムーズにすることができる」そのような仕組みを提供しています。」

関根 :「仲介役の方がいらっしゃるだけでお店を出す側も不動産会社も便利になりますよね。お店を始めるのには色々なことを考えないといけないのですね。お店を始めようと思って色々な事を準備して、よし物件を探そうと思った時につまずくという事を知らず、直ぐに見つかるものだと思っていたので、そこで苦労するという話を聞いて驚きました」

小原 :「一筋縄ではいかないのですが、物件は見つからないものではなく、見つけられるものです。苦労するところで諦めてしまう方もいるのですが、しっかりとしたプロセスを踏む事で必ず見つかります。出店は1人の店主さんの夢であって、こうゆう事を体験して欲しいというお店が街や駅にできるだけで、その街や駅は華やいだり豊かになります。ですので僕らは、Webサービスをやっているとは思っていなくて、街づくりによりそったサービスをやっていると思っています。街づくりの一端をWebサービスで支援できたら良いなと思ってやっています」

関根 :「今日は素敵なお話ありがとうございました!という事で今回のテーマは、お店を出す予定がある人は必見!!!!知らないと損する出店計画でした」

動画で紹介したテナンタのサービスは、こちら

▼今回のゲスト、株式会社テナンタさんの情報は下記をご確認ください。

株式会社テナンタ 概要

社名株式会社テナンタ
代表名小原憲太郎
住所東京都千代田区神田紺屋町15番地 グランファースト神田紺屋町(旧 神田TKMビル)9F
URLhttps://www.tenanta.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧