SNSマーケティング

動画マーケティング

【2021年最新版】動画広告の市場規模は32%増!マーケターが今すべきこと

コロナ禍によって急拡大した動画広告市場。2021年も前年比32%増が見込まれています。動画広告市場の拡大によってマーケティング手法はどう変わるのか、2021年の動画広告市場の現状と予測からマーケターがすべきことを紐解きます。

動画マーケティング

動画の埋め込み位置でユーザー行動が変わる!?適切なサイズと位置を徹底解説

動画を制作した後、皆さんはどのように活用していますか。SNS、YouTube、WEB広告やテレビCMとして発信する。いずれもポピュラーな活用方法ですね。今回は、そんな活用方法の一つ「ホームページやランディングページへの埋め込み」において知っておくと便利な「最適な位置やサイズ」について解説していきます。

動画広告

コロナ禍で増えた自由時間に「動画視聴傾向」が伸長。動画広告の役割とは?

新型コロナウィルスの影響で、動画需要が急伸する一方で、自粛生活を続ける「生活者の気分」が見えないばかりか、この危機に「行動」へつなげられるかどうかわかりません。そこで今回は、メディアブランズジャパンのレポート「コロナ禍で増えた自由時間の使い方」を参考に、動画広告の役割や運用ポイントを考えます。

動画マーケティング

動画製作者必見!SNS等の媒体ごとで定められた適切な規格とサイズ一覧

近年SNSを使ったマーケティングで重要な役割を担っている動画コンテンツ。SNS等の媒体ごとに適切な規格とサイズがあり、これらを押さえた動画コンテンツを使うことで、ユーザーに魅力を効果的に伝えることができます。これから制作する方に、今回は各媒体での適切な動画サイズなどをご紹介していきます。

動画広告

2021年「SNS×動画広告」4大配信メディア別の概要と動画活用ポイント

動画マーケティングで外せないのは、影響力の大きいソーシャルメディアの活用。企業による動画内製化の傾向は高まっていますが、動画広告の効果は一定ではありません。クリエイティブ疲労に悩まされることもあるでしょう。そこで今回は「SNS×動画広告」と題し、動画活用の実態や課題、配信メディア別の活用ポイントをご紹介します。

動画マーケティング

店舗集客のための「動画マーケティング」ポイント3つ解説!

コロナ禍によって店舗集客にも変化の時が訪れています。消費者行動の変化に合わせ、これまで以上にインターネットの活用が必要ですね。できれば狙った顧客層を獲得したい、と思う経営者も多いでしょう。今回はそんな店舗集客の手段の一つ「動画マーケティング」について、3つのポイントを解説いたします。

動画広告

動画に適した商品・サービスとは?相性が良い業界トップ3

テレビCMは動画広告と違いスキップすることができず、若年層になればなるほどテレビを見ないという人も増えています。そして、スマートフォンや5Gなどの高速通信システムが普及し、暮らしの中で動画を視聴する機会が圧倒的に多くなるでしょう。今回は「動画広告に適した商品・サービス」と「相性の良い業界トップ3」をご紹介していきます。

動画マーケティング

目的で見る数値が変わる!?動画施策KPIの適切な設計方法

動画広告はただ配信するのではなく、しっかりとした目標を定めて行う必要があります。しかし、目標を設定しようにも動画マーケティングをはじめて行う場合、そもそも何をKPIとするべきなのか、わかりづらいですよね。そこで今回は「動画施策KPIの適切な設計方法」を動画の目的ごとに解説していきます。

動画マーケティング

動画広告をはじめるには?事前準備することと広告媒体別の費用相場を紹介

YouTube、Instagram、TikTokなど企業PR動画が増えてきました。これまで動画広告に踏み切れなかった方も、始めてみようかと考えているのではないでしょうか。今回は、これから動画広告を始めたい方が気になる「動画広告の制作前に準備すること」と「媒体ごとの広告費用相場」を紹介していきます。